投稿日:2024年2月29日

マツエクの持ちを良くするためのポイント

こんにちは、Wisteriaです。
埼玉県所沢市でネイルサロン、特にジェルネイルやノンサンディングジェルなどのネイルサービスや、マツエクのサービスを提供しています。
本記事では、日常のマツエクケア方法、プロのコツ、そしてマツエク後のメイクやクレンジング時の注意点について詳しくご紹介します。

日常で気をつけるマツエクケア方法

まつげ
マツエクを長持ちさせたいなら、日常のケアが非常に重要です。
一番大切なのは、マツエクをこすったり引っ張ったりしないこと。
強い摩擦は接着部を弱め、エクステの寿命を短くしてしまいます。
また、水分や蒸気に注意しましょう。
特にマツエクを施した直後は、接着剤が完全に固まるまでの48時間は濡れないようにすることが肝心です。
さらに、睡眠時に無意識のうちに目元を圧迫しないためには、まつげが横にならないように枕を選んだり、仰向けで寝るよう心掛けることもおすすめします。
定期的なブラッシングも忘れずに。
まつげ専用のブラシでやさしく整えて、乱れを防ぎましょう。

プロに学ぶ!マツエクの持ちを長くするコツ

マツエクの持ちを良くするためには、施術を受ける際の注意点も大切。
弊社Wisteriaでは、お客様のまつげの状態や目の形に合わせて、最適なデザインをご提案致します。
長さやカールの種類、太さを適切にチョイスすることで、負担をかけずに自然な仕上がりと持ちの良さを実現することができます。
加えて、施術を受ける周期も重要です。
自まつげの生え変わりに合わせて、2週間から3週間に一度のリペアをおすすめします。
これにより、常にキレイな状態を維持でき、接着部が古くなることによるトラブルも防げます。

マツエク後のメイク・クレンジングの注意点

マツエクをした後のメイクやクレンジングは、慎重に行う必要があります。
メイクオフの際にまつげに負担をかけないように心がけると良いでしょう。
クレンジングの際はできるだけやさしく洗ってくださいね。
こすりすぎるとマツエクの持ちが悪くなるだけでなく、自まつげにもダメージを与えかねません。
穏やかなタッチで汚れをオフしてください。

所沢でのマツエクならお任せください!

お問い合わせ・丸
Wisteriaでは、オシャレと目元のケアを両立させるサービスを提供しております。
気になる方は、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。
お客様のなりたい目元を一緒に実現しましょう。
ネイルとマツエクの同時施術も可能です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Wisteria
〒359-1145 埼玉県所沢市山口5168椿峰ニュータウン57街区1FⅡ
TEL:04-2937-4949


関連記事

2月定額デザイン♪ニュアンス大人気です★

2月定額デザイン♪ニュアンス大人気です★

こんにちは!nail cafe wisteriaです★ 今回ご紹介させて頂くのは2月定額デザインです …

1月定額デザインのご紹介です★

1月定額デザインのご紹介です★

こんにちは!nail cafe wisteria です★ 1月の定額デザインのご紹介です(*^^*) …

4月定額デザインのご紹介です★

4月定額デザインのご紹介です★

こんにちは🌟nailcafewisteria です☘ 桜の蕾がピンク色 …

お問い合わせ  採用情報