投稿日:2023年5月11日

パラジェルネイルがどの程度持つのかをチェック!

こんにちは!
埼玉県所沢市に店舗を構え、ネイルやマツエクの施術を手掛けておりますWisteria(ウィステリア)です。
最近人気のパラジェルは、どの程度長持ちするのでしょうか。
そこで今回は、パラジェルはどの程度持つのかについて解説いたします。
ネイルの施術を検討中の方は、参考にしていただければ幸いです。

3週間から1ヵ月持つ

ピンクと白のネイル
パラジェルは、3週間から1ヵ月ほど持ちます。
一般的なジェルネイルも3週間から1ヵ月持つため、ネイルを維持できる期間はパラジェルと同様です。
爪がどういった状態であるかによるものの、爪が健康であれば大体3週間以上は長持ちするでしょう。
しかし、リフトしていない場合であっても、リペアやオフせず1ヵ月以上放置すると爪にトラブルが起きかねないため、十分に気を付ける必要があります。
パラジェルは、少なくとも1ヵ月ほど経過したらメンテナンスを行うことが大事です。

ベースジェルを使い分けているから持つ

爪の状態によりベースジェルの使い分けをしていることが、パラジェルと他のジェルの違いです。
通常のジェルであれば、爪の状態によりベースを細かく使い分けることはありません。
パラジェルは他のジェルと異なり、爪の状態でベースを使い分ける珍しい特徴があります。
パラジェルでは、3つのベースを使い分けます。
クリアジェルは基本的なベースとして使用でき、アートクリアジェルはフィルインに適したベースです。
またクリアジェルEXは、水仕事を多くされる方やリフトしやすい方に適しています。
目的に応じてベースの使い分けをするため、パラジェルは長持ちするのです。

1ヵ月を目途に付け替えるのがベスト

パラジェルは、1ヵ月を目途に付け替えるのがベストです。
1ヵ月ほど持ちますが、それでも付け替えは必要です。
1ヵ月以上つけっ放しにしておくと、ジェルが次第に硬くなってしまいます。
いずれ、爪から取れてしまいかねません。
こうした場合には、爪の表面までも一緒に剥がれる結果となり、爪が薄くなってしまう可能性もあるのです。
1ヵ月を目途として付け替えを行い、健康な爪を維持しましょう。

Wisteriaをご利用ください!

メイク道具
Wisteriaでは、種類の豊富なネイルやマツエクの施術を承っております。
当サロンは甘皮を含む定額メニューもご用意しており、初めてご来店いただく方も安心してご利用いただけます。
当サロンにはカフェが併設しておりますので、施術の後におくつろぎいただくことも可能です。
ネイルやマツエクのサロンをお探しであれば、ぜひ当サロンにご予約ください。
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

Wisteria
〒359-1145 埼玉県所沢市山口5168椿峰ニュータウン57街区1FⅡ
TEL:04-2937-4949


関連記事

🌷成人式の方限定🌷定額ネイル👘

🌷成人式の方限定…

こんにちは! Nail cafe wisteriaです(^^) 雪も降り寒い日が続いておりますが、皆 …

3月定額アートのご紹介です🌸🐝

3月定額アートのご紹介ですἳ…

こんにちは!NailCafe Wisteria です♪ 3月定額アートのご紹介をさせていただきます& …

2月定額アート♪

2月定額アート♪

お問い合わせ  採用情報